国語

 いつもご覧頂きまして、有難うございます。

さて、私は元々勉強は得意ではなく、どちらかというと苦手でありまして、よく勉強
しなくて親に怒られたものです。(ただ理科と音楽等は良かったのですが・・・)
そのおかげで今後悔している事が御座いまして、”漢字を忘れると言葉が出てこない”
とう問題が生じております。

昨今”ワープロ・パソコン”だの”携帯”だので”字を書くことが少なくなり、客先
や打ち合わせ等で頭を抱えたことが幾度となくあります。 傍らに携帯を置いて漢字
変換をやって記述していることも度々あります。 情けないですね。 一時期小学生
漢字ドリルから勉強しようかとも思いましたが、なかなか実践が出来ず今日まで来て
おります。 ブログの自分の文章も見直していると、誤字脱字や言い回しがおかしな
文法が多々あることに恥ずかしさがこみ上げてきます。 もっと勉強しておけば良か
ったと思う次第です。(今からでもすればいいのですが・・・)

さて、今でもそうですが、会話の中でも”カタカナ用語”がよく使われております。
”ユーザーのニーズ”や”ソリューションビジネス”とか”リスクヘッジ”とか。
会話の流れとして切っても切れない用語と成っていると感じます。 話はそれますが
家電の世界でも”ニューロ”とか”ファジー”とか”マイナスイオン”とか、今では
”エコ”という語句が流行語にも成った時期が御座います。 ”感覚的な語句”なの
でしょうか? まぁ技術的にはそんなに凄いことではないのですが、”カタカナ”に
することによって”解らないけどなんだか凄い物”と勘違いしてそれが宣伝と成って
いるので、いかに人間が”曖昧”かがうかがい知れます。 偉そうな事言いましてす
みません。  私が会話の中で極力避けていることは”カタカナを使わない”事を心
がけて会話をしております。 以前の会社でもやたらカタカナを使う人が居り、理解
に苦しんだ事が多々御座います。 日本人なのだから日本語で話しましょうと言っても
”グローバルにリスク等を考えていない証拠だ。”・・・よく理解できません。
まぁそういう人も思考的な事がよく解らず”感覚”で説明をよくされておりましたが。

テレビの広告(こういう場合はあえて電波受像器とは言いません。)でも、日本語が
乱れているというかおかしいなぁと思うことがあります。 細かなことを気にしている
のかもしれませんが、某保険(製薬会社?)の宣伝で”・・・食べれる・・・・起き
れる”で”気になるところが有れば直ぐにお医者さんへ・・・ (端折りました)で
”あっ ら が抜けている” と気になりました。  食べられる・ 起きられるが
正解と思いますが、意図的なのかそれとも知識がないのかは解りません。 ここでも
乱れてきているなぁと感じた次第です。 で時折、某国営放送の俳句番組を見て”何
と!17文字の言葉の表現だけで様子がわき上がる”というのは凄いと”最近”感じて
きております。 年でしょうか?  先日スタッフと”雷”の話をしていて”地震雷
火事親父”という言葉が御座いますが、今は”自身(嫁)雷 家事親父”と言う時代
だ!と言うことに大笑いしておりました。 (面白くなければすみません。)

ちなみに以前よく売れました”日本人の知らない日本語”あれは面白かったです。
今、Ⅱが出ているようですが、気が向いたらそのうち前向きに検討してみようかと・・笑
いやぁ日本語ってムツカシイデス。

最後までお読み下しまして有難うございます。

関連記事

  1. 教え

  2. メガバンクの次はメガソーラー 価格は幾ら?

  3. noimage

    お月様

  4. 手作り 物作り

  5. サイエン看板2

    みなさん看板わ

  6. お日様パワーだ。 太陽光発電

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

  1. noimage

    2010.08.28

    お月様
  2. 扇形回転式空冷装置
  3. 2011.02.23

    赤い月

制作実績一覧

LED創作工房