素直

 ご覧頂きまして有難うございます。

早いもので、7月に入りもうすぐ七夕です。 幼少時代に、近所のお家の竹林で竹を貰って
折り紙で作った輪っかとか、短冊、飾りなど良く作ったものでした。 その時願いは何を
書いたかなぁ~ 全く持って覚えておりませんです。  ここ最近ですと、以前住んでいた
所の神社で祈願?の七夕の短冊が有りましたので、そこでお願い事書いたのが凄く久しぶり
だったなと記憶しています。(で、何を書いたか忘れました。 多分無病息災かな・・・)

我が家では事ある毎に(正月・節分・桃の節句・・・等々)、玄関に飾り付けをしていま
したが、段々とその回数も減り今では、”何もしていない”状況にまで成ってしまいました。
以前にも況して”季節感のない家”と成った訳でございます。 行けませんねぇ~
まぁ理由を言うと”言い訳”に成るのですが、仕事が忙しいのと精神的に余裕がなかった
ので、しっかりとそういう”季節感”が無くなっていったのだなと思っております。

会社を離れて、しばらく色々と振り返る時間の中、”自分自身素直じゃないなぁ”と思った
次第です。 昔からどちらかというと”あまのじゃく”的な性格であり、欲しいのに要ら
ないとか、食べたいのに食べないとか良く母親に怒られたものです。 で、いつも”損”
をしていました。 今は、そこまで酷くありませんが、”大人”ですから”本音と建前”
を言うのは標準装備(笑)でしていますが、本当に心底”素直になれた”というのは数少
なくなったなぁと耽っておりました。 昔七夕の時、純粋に色々と書いていたと思います。

年を重ねるにつれ、”欲”とか”我”が多くなってきているのだなと、で周りの環境の
影響もあってと自分に言い訳しながら現在に至っております。 でも仕事といえども自分
一人では到底出来ませんので、多くの協力して頂いている方々のおかげで回っている訳
であって、是については”素直に感謝”をしている次第です。 後、家族への”感謝”も
忘れずにしております。  理解して頂かないと、仕事もうまくいきませんからね。 

更に今年は、地域への貢献ということで大役をいくつか頂いております。 是も何かの
”縁”と思い、素直に受け例れて役を務めております。 会社もと思うと大変ですが。

今までサラリーマン当時は”受け身”が主体としていましたが、今年からその逆で”
積極的”に進んで行かなければならない状況となった今、”厚かましさ”も必要と思い
ますが、やはり”人と人”の関係がより大切になっていくのですから、そういう”素直
さ”や”感謝”など良い精神を磨いて行ければと、考えさせられられました。 皆さん
も、仕事や対人関係でギスギスしているとは思いますが、一度”無”になって考える
時間を作ってみては如何でしょうか。 

最後までお読み頂きまして有難うございます。

関連記事

  1. 趣味の思考 鉄道模型車輌を検知してみる。

  2. 迷うこと間違いなし オーディオオペアンプ 規格表

  3. 電子卓上計算機

  4. ”情報”という見えないモノ

  5. スピーカーを作ろう。 P800編

  6. 残暑お見舞い申し上げます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

  1. 2010.09.13

    血圧値
  2. 2010.11.29

    踏切警報機
  3. サイエン看板2
  4. noimage

    2010.08.06

    情報

制作実績一覧

LED創作工房