教え

いつもご覧頂きまして有難うございます。

最近更新が非常に怠慢気味となっております 体調が本調子ではないのと、ことこの暑さ
とネタ探しに思考回路が沸騰(余り良くない方)しております。水分取りすぎ、食事は
のどを通らない・・・。冷たい物を摂取してお腹を壊す・・・。夏バテという奴ですね。

室内はクーラーをガンガン掛けたいところですが、苦手な私には非常に辛い季節でござい
ます。(しかし苦手な物が多いなぁ) また先日購入いたしました扇形回転式冷却装置は、
使用頻度の高さから酷使され、この暑さで激務に耐えられず昇天いたしました。 はやっ 
早速分解の飯食に・・・ さすがは メイドインあっち でございます。  
しかし、一雨が恋しい今日この頃です。(余り降りすぎても困りますが)

さて現職の頃、色々と各種講習やらセミナーと参加いたしましたが、つくづく”人に
教える”という事は難しいものだなと感じます。 ”講師”と”受講生”の関係から
すると、普通の”授業”ならともかく、大体参加されて居られる方は多少の予備知識か
若干の経験者の方が多いと思います。 内容により、遅い早いは有ると思いますが、その
人と同じレベルでの講習というのは他の方との差がありますので、テキストなどで進めて
も”理解したつもり”もしくは”よく解らないがまぁいいか”が多いのかな?と。
”それは納得!”・”むちゃくちゃ共感した”と言うのはまれで、私が今まで行った中
での感じです。 また技術の向上や、経営のヒント等を求める場合が多く、中には肩す
かしや期待はずれも多かったと思います。 (紹介分には素晴らしいことが書いていま
すが・・・)

会社などですと、1対1で楽ですが、どの会社も数人もしくは数十人に同じ考え、
ベクトルを合わせると言うことは相当のエネルギーがないと”思いを伝える”事は生半可
な事では出来ないと思う次第です。(かなりのカリスマ性と引きつける話術も) まぁ
今までは”受け身”でしたが、今は逆の立場ですから頭の切り替えもさることながら、
どの経営者の方も頭を悩ましている問題と思います。 知り合いの年配の社長からも良く
愚痴を伺います。  信頼関係もそうですが、いかにして同じ目線で物事を見るか、
お互い認め合い、話あえるかが大切なのかなと感じますし、後は判断と決断の早さに
尽きるのではないでしょうか? 後3割は話し上手になる事かな。 等と考えております。

先週23日は大暑で一年で最も暑い日でした。 本日26日は土用の丑の日です。 ウナギ
でも食べて夏バテ克服しようかな。 でもねぇ~本当の”国産”は全体の1%しか流通
しないと、とある経済誌に書いてあったのですが・・・スーパーなどにある”国産”って
・・・。

最後までお読み頂きまして有難うございます。

関連記事

  1. スピーカーを作ろう。 P800編

  2. アナログとデジタル

  3. 残暑お見舞い申し上げます。

  4. ”情報”という見えないモノ

  5. noimage

    情報

  6. リムーバブルハードディスク

    堅い円盤

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

  1. 2010.07.26

    教え
  2. 2010.10.05

    乾電池

制作実績一覧

LED創作工房